クロラボ
Pinterest

【Pinterest】勝手に○○された際の対処法をまとめて紹介

2021.10.18

Pinterestに勝手に登録されて困っている人、写真が使われてどうすればいいのか不安になっている人はいませんか?画像検索エンジンPinterestは魅力的な画像を探すのに大変便利なサービスです。

しかし、Pinterestを利用していると、身に覚えがないのに勝手にメールが届いたり、ログインされたりすることがあります。

この記事では、勝手に登録されてメールが届くようになったり、勝手にログインされていた場合、自分の画像が勝手に使われている場合の解決方法を紹介します。

Pinterest自体が勝手に○○することはありません

Pinterest自体が勝手にメールアドレスを登録したり、アカウントにログインすることはありません。

Pinterestは、Instagramのように世界中で数多くの人に利用されているサービスで、利用規約・コミュニティガイドラインもしっかりとしています。

違反するコンテンツやユーザーに対しても厳しく対処しています。Pinterestからメールが届くようになったり、ログインされるのは、Pinterestを利用する悪質なユーザーが行っているからだと考えられます。

Pinterestから勝手にメールが届く場合

Pinterestに登録していなくてもPinterestからメールが届くことがあります。迷惑メールだから無視しておけばよい、と思うかもしれませんが対処が必要です。

まず、Pinterestから届くメールは詐欺などではありません。Pinterestに登録されたら届く公式からのメールです。

削除するだけではメールが届くのを止めることができないので、メール配信を停止させる必要があります。

詳しい手順は以下となります。

メールが届く場合の対処法

  • Pinterestから届いたメールを開けます。
  • メールの一番下「配信停止」をクリックします。
  • 「Pinterestに登録した覚えがない場合はお知らせください」をクリックします。
  • 「メールアドレスを削除」をクリックすれば完了です。

メールを削除するだけでは対処になりません

Pinterestから届くメールを削除しているだけでは、いつまでもメールが届き続けます。メールが届かないようにしたい場合は、必ず上記の手順で配信を止めてください。

なお、配信停止しても数日はPinterestからメールが届く場合がありますが、更新作業の影響なので数日後にはメールが届かなくなるので安心してください。

Pinterestに勝手にGoogleアカウントが使われている場合

Pinterestに勝手に自分のメールアドレスを登録されていると考えると不安になります。

もし、自分のメールアドレスを使われている場合、何か問題が起これば登録している様々なサービスにも悪い影響が出ることが考えられます。

不正利用確認方法

もし、自分のメールアドレスが不正利用されていると感じた場合は、本当に不正利用されているかどうかを確認しましょう。

PinterestからのメールがGoogleアカウントに登録しているメールアドレスに届く場合は、Googleアカウントから不正利用されたのか確認することができます。

こちら(https://myaccount.google.com/device-activity)からどのデバイスでGoogleアカウントにログインしているのか確認できます。知らないデバイスからのログインがない場合は安心です。

不正利用されている場合の対処法

Googleアカウントが不正利用されている場合はパスワードを変更しましょう。パスワード変更の詳しい手順は以下となります。

  • Googleにログインします。
  • 「個人情報」をクリックして「基本情報のパスワード」を選択します。現在使用しているパスワードを入力して「次へ」をクリックします。
  • 新しいパスワードを入力して「パスワードを変更」をクリックすれば完了です。

パスワード変更の際は忘れないようにメモしておくよう気をつけてください。

勝手に自分のアカウントにログインされている場合

Pinterest側が勝手にアカウントにログインすることはないので、第三者によってログインされていることになります。

まずはログイン履歴を以下の手順で確認しましょう。

ログイン履歴を確認する方法

  • Pinterestにログインします。
  • 「下矢印アイコン」をクリックして「設定」を選択します。
  • 「セキュリティ」から「セッションを表示する」をクリックすればログイン履歴を確認できます。

ログイン履歴の中から見覚えがないセッションがあれば、不正にログインされているので「アクティビティを終了」をクリックしてください。

不正利用が確認された場合は、パスワードを変更してログインさせないようにしましょう。

パスワードの変更方法

Pinterestのログインパスワードを変更する方法は以下となります。

  • Pinterestにログインします。
  • 「下矢印アイコン」をクリックして「設定」を選択します。
  • 「アカウント設定」のパスワード入力欄に新しいパスワードを入力します。
  • 新しいパスワードを入力して「変更する」をクリックすれば完了です。

新しいパスワードは分かりやすい単語や誕生日などを使用しないようにしましょう。

勝手にアカウントを作成してログインされている場合

自分のメールアドレスなどで勝手にPinterestのアカウントを作成されている場合は、アカウントを削除しましょう。

プロフィールや画像など消滅しますが、元々勝手に作られているモノなのでなくなっても問題ないでしょう。

アカウントを削除する方法

Pinterestのアカウントを削除する詳しい手順は以下となります。

  • Pinterestにログインします。
  • 「下矢印アイコン」をクリックして「設定」を選択します。
  • 「アカウント設定」をクリックします。
  • ページ下部「アカウントを削除する」から「続行」をクリックします。
  • 確認メールが届くのでないように従えばアカウントが削除されます。

勝手に画像が使われている場合

Pinterestにあなた以外の人があなたのWEBページやSNSを訪れてPinterestに画像を保存した場合、Pinterestからその旨を通知するためのメールが届きます。

Pinterestはインターネット上のWEBサイトやSNSの画像をピン(保存)していくことで画像や情報を集めています。

誰かに自分の所有している画像がピンされた場合、所有者に自動的に通知が行くようになっています。

プライベートの写真などPinterestに表示されるのは困る、と考える人もいるでしょうかPinterestにピンするのは全てユーザーの自己責任となっています。

画像を削除する方法

自分の画像がピンできないようにする防止策は存在しないので、自分が所有する画像が勝手に使われている場合は、Pinterestに自分の画像が無断転載されていることを報告して削除依頼する必要があります。

削除依頼はこちら(https://www.pinterest.jp/about/copyright/dmca-pin/)から申請することができます。準備するものとして、以下の2点を用意しておきましょう。

  • 自分の写真が使用されているPinterestページのURL
  • 自分が所有者だと証明できる自身のサイト/SNSのURL

削除依頼を申請して、削除されることになったとしても内容が反映されるまで時間がかかるので注意してください。

まとめ

Pinterest自体は安全に利用できる世界で数多くのユーザーが利用している人気のサービスですが、悪質なユーザーがPinterestで勝手に○○(登録やログインなど)することがあります。勝手に○○された場合は、上記を確認して早急に対処してください。

関連記事