クロラボ

【Twitter】ユーザー名変更のデメリットは何?

2021.07.15

この記事では、Twitterのユーザー名変更についてデメリットや変更方法、注意点など紹介しています。

Twitterのユーザー名とは?

Twitterのユーザー名とは、Twitterのアカウント名ではなく「@」で始まるアルファベットと数字、アンダーバーで構成されるIDとなります。

このIDはWEBサイトのURLと同じで、Twitterサービス上の住所のような働きがあるので、他のどのユーザーとも被ることはないものです。

Twitterのユーザー名を変更するデメリットは何?

ユーザー名を変更することで、これまでのブックマークやフォロー/フォロワー等の関係が変更することはありませんが、デメリットが生じる場合があるので、その中でも主なものを紹介します。

変更前のユーザー名を誰かに使用される

あなたがユーザー名を変更した場合、これまで使用してしたユーザー名は誰でも取得可能となります。

元のユーザー名を誰にも取られたくない場合は、できるだけ早急にTwitterでサブアカウントを作成して、サブアカウントに元のユーザー名に設定しましょう。

そうすれば、誰にも元のユーザー名を使用されることはありません。

プロフィールページのURLが変更する

TwitterのプロフィールページのURLにユーザー名が含まれている為、ユーザー名を変更してしまうとプロフィールページのURLも変更されます。

もし、WEBサイトやYouTube等外部サービスにプロフィールページのURLを設置している場合は、アクセスできなくなるのでURLを設置している箇所は全て変更する必要があります。

また、あなたに興味がある人がプロフィールページをブックマークしていたとしたらユーザー名を変更することでたどり着けなくなります。

変更する前に、URLを設置しているWEBサイトなどリストアップしたリ、変更内容をツイートするとフォロワーは混乱しません。

フォローしていないユーザーが探せなくなる

あなたのアカウントが気になるフォロワーじゃないユーザーが、あなたのアカウントを探せなくなります。

その他にも、過去にユーザー名を使用してあなたを探していたユーザーがアカウントにたどり着けなくなるおそれがあります。

メンションが失敗する

ツイートにアカウント情報をタグ付けするメンション機能を良く使用するフォロワーがユーザー名を変更することで、メンションできなくなる可能性があります。

普段から良くメンションするフォロワーには、ユーザー名を変更する際に連絡することをおすすめします。

ツイートのリプライやDMなどが受信できなくなる


変更前のユーザー名に宛てた返信やDMを受信することが出来なくなりますので、変更前に親しいフォロワーには変更の旨を連絡することをおすすめします。

ユーザー名を変更する理由

ユーザー名を変更する理由は主に以下の理由が挙げられます。

  • 自分のアカウントが見られたくない人に見られた時 (あるいは、アカウントをブロックする。)
  • 現実世界で自分がTwitterをしていることがばれてしまいそうになった時
  • 気分転換の時

Twitterのユーザー名を変更する手順

パソコン・スマホ・アプリ(iPhone版)の3パターンのユーザー名変更手順を紹介します。

パソコンでの変更方法

  • パソコンでブラウザ版Twitterにログインします。
  • 左サイドバー「設定とプライバシー」をクリックします。
  • 設定画面の「アカウント」から「アカウント情報」をクリックします。
  • アカウントのパスワードを入力すれば変更画面が表示されます。
  • 新しいユーザー名を入力して「保存」をクリックすれば完了です。

スマホでの変更方法

  • スマホでブラウザ版Twitterにログインします。
  • 左上のアイコン(プロフィール画像)をクリックします。
  • サイドメニューが表示されるので「設定とプライバシー」をクリックします。
  • 設定画面の「アカウント」から「アカウント情報」をクリックします。
  • アカウントのパスワードを入力すれば変更画面が表示されます。
  • 新しいユーザー名を入力して「保存」をクリックすれば完了です。

アプリ(iPhone版)での変更方法

  • Twitterアプリ(iPhone版)でログインします。
  • 左上のメニューから「設定とプライバシー」をクリックします。
  • 設定とプライバシー画面の「アカウント」から「ユーザー名」をクリックします。
  • 新しいユーザー名を入力して「保存」をクリックすれば完了です。

ユーザー名が変更できない原因

ユーザー名が変更できない場合、何が原因として考えられるかをまとめました。

既に使用されているユーザー名は使用不可

既に別のユーザーが使用しているユーザー名は、自分では使用することが出来ません。

変えたい希望のユーザー名がある場合は、変更設定を行う前に確認することをおすすめします。既に使用されていてもアンダーバーや数字を活用することで自分好みのユーザー名を設定することもできます。

また、確認しても変更したいユーザー名を使用しているアカウントが存在しないにも関わらず「既に使われています」と表示される場合があります。

これは削除・凍結されているアカウントのユーザー名が再度使用できるまでは一定期間経過する必要があるためです。

ユーザー名のルールに従っていない

ユーザー名を決定する際のルールが存在します。「アルファベットと数字、アンダーバー以外の記号を使用するなどルールに従っていないとユーザー名を変更することはできません。

ユーザー名のルール

  • 使用できるのはアルファベット文字と数字のみ
  • 使用できる記号は「_(アンダーバー)」のみ
  • 小文字だけでなく大文字も使用できる
  • ユーザー名に「twitter」「admin」を含むことはできない

Twitterで不具合が発生している

Twitterでは「いいね」が押せなくなる等不具合が起こることがたまにあります。不具合が起こっている最中はユーザー名を変更することができなくなることがあります。その場合は、不具合が対処されるのを待ってからユーザー名を変更しましょう。

ユーザー名変更の注意点

凍結する可能性がある

短期間に頻繁にユーザー名を変更することでTwitterのAIが不正なアカウントと判断して、あなたのアカウントを凍結するおそれがあります。

この凍結に関して正確な数字は公表されていませんが、普通にTwitterを利用していれば短期間に何度もユーザー名を変更することはないと思うので問題ありません。

ただし、ユーザー名の記入ミスで複数回ユーザー名を変更することは考えられるので、変更する場合は、事前にメモ帳などに変更したいユーザー名をメモしておくと何度も変更することはしないですみます。

ユーザー名を忘れてしまった際は、、、

ユーザー名を変更して間もない時はログイン時にユーザー名を忘れてログインできない場合もあります。

ユーザー名を忘れてしまった場合は以下の方法で対処できます。

  • ログインせずに検索エンジンで自分のアカウント名を検索する
  • フォロワーに知り合い・友人がいれば確認してもらう
  • アカウントに登録されているメールアドレスや電話番号を使用する

まとめ

このページではTwitterのユーザー名を変更する理由やデメリット、注意点など「ユーザー名の変更に関する情報」を網羅的に紹介しました。

ユーザー名を変更する際は、衝動的に行うのではなく計画的に実行しましょう。

関連記事