クロラボ
Line

【LINE】相手側のトーク履歴を削除する方法を紹介

2021.09.03

LINEのトークルームには削除機能があります。直近から過去に送信したメッセージを削除することができます。削除の方法はいくつからあります。

自分が送信したメッセージのみを削除したい場合や相手側のメッセージも削除したい場合で削除する方法が異なります。この記事ではそれぞれ目的に沿った削除方法を紹介します。

LINEのトーク履歴を削除する方法

トーク履歴を削除する主な方法は以下の3パターンです。

  • トークルームを削除する。
  • トーク画面からメッセージを削除する。
  • トーク画面からメッセージを送信取消する。

トークルームを削除する方法(相手側の履歴は消えない)

トークルームを削除すると自分のトーク一覧からトークルームがなくなるので、これまで行われたトーク履歴も削除されたようなイメージがありますがトーク履歴は削除されていません。

自分のLINE画面にはトークルームが表示されませんが、トーク相手の画面にはトークルームが存在したままです。

トークルームを削除しても、あくまで自分のLINE画面からなくなるだけとなります。詳しい手順は以下となります。

  • トーク一覧ページを開きます。
  • 削除したいトークルームの名前を左にスワイプして「削除」をクリックすればトークルームが削除されます。

一覧ページにトークルームを残したまま履歴削除も可能

トーク一覧にトークルームをのこしたままトーク履歴だけを削除することもできます。

以下で紹介する方法は1対1のトークルームだけでなく、グループまたは複数人トークルームでも備わっている機能となります。この方法も相手側のトーク画面からトーク履歴を削除することはできません。

一度、トーク履歴を削除してしまうと元に戻すことはできないので、実行する前によく考えることをおすすめします。

詳しい手順は以下となります。

  • トーク履歴を削除したいトークルームを開きます。
  • 右上メニューから「その他」をクリックします。
  • その他ページの「トーク履歴をすべて削除」を選択すれば完了します。

トーク画面からメッセージを削除する方法(相手側の履歴は消えない)

トーク画面から削除したいメッセージを削除することができます。ただし、削除しても自分のトーク画面からなくなるだけでトーク相手の画面には残りますので注意してください。

詳しい手順は以下となります。

  • トーク画面でどれかメッセージを長押しして「削除」を選択します。
  • 削除したいメッセージを選択して「削除」をクリックすれば完了です。

トーク画面からメッセージを送信取消する方法(相手側の履歴は消える)

送信取消は2017年に追加された機能でメッセージを送信してから24時間以内であれば使うことができます。

相手側のトーク画面にあるメッセージ履歴も削除できるので、相手が通知設定をOFFにしていれば、トーク画面を確認する前に送信取消を行うとメッセージ内容を相手に知られることなく削除することができます。

詳しい手順は以下となります。

  • トークルームにアクセスします。
  • 削除したいメッセージを選択します。
  • 削除したいメッセージを長押しして「送信取消」を選択します。

トーク履歴を削除する際の注意点

トーク履歴を削除する際の注意点をまとめました。場合によってはトーク履歴を削除しても相手のトーク画面からはメッセージが消えないこともあります。

事前に注意点を確認してから削除を行うことをおすすめします。

「削除」すれば復元も「送信取消」もできない

メッセージを削除してしまうと復元することができなくなります。

また、自分のトーク画面から消えてしまうので「送信取消」を行うことができなくなります。トーク相手の画面のメッセージを削除しようと焦り、誤って「削除」を選択しないように気をつけましょう。

相手側のトーク履歴を削除したいなら24時間以内に行動

「送信取消」を行うことで相手側のトーク画面からメッセージを削除することはできます。

ただし、「送信取消」はメッセージを送信してから24時間以内しか利用することができません。24時間を過ぎるとこの機能は使えなくなります。

「送信取消」を行うと相手にバレる

「送信取消」を行ったメッセージは削除されますが、トーク画面のメッセージが存在した場所には「メッセージの送信を取り消しました」と表示が残ります。

ですから、トーク画面を確認した相手にはメッセージを削除したことがバレてしまいます。

相手がすでに確認したメッセージの場合は、削除しても問題ないかもしれませんが、確認する前のメッセージが削除されてしまった場合、前後の文面によっては相手に不信感を与える可能性があります。

基本的に自分のトーク画面だけで削除が反映される

トーク履歴を削除したい人の大半は、自分ではなく相手側のトーク画面の履歴の削除方法を考えると思います。

相手側のトーク履歴を削除できるのはメッセージを送信して24時間以内の制限がありますし、もし、削除する前に相手がメッセージを見ていたら削除する意味があるのかどうかもわかりません。

また、トーク画面をスクショされていたならメッセージを削除しても意味がありません。

自分のアカウントを削除してもトーク履歴は残る

アカウントを削除すれば、友達一覧からもいなくなるので、トーク履歴も消えそうですがトーク履歴は残ります。

トークルーム一覧では「メンバーがいません」と表示されますが、トークルームを開くとやり取りしたメッセージはしっかりと残っています。

まとめ

一度送信したメッセージを完全に削除することはできません。送信取消で相手のトーク画面から相手が気づく前に削除できたとしても削除したことは相手に伝わります。

メッセージを送る場合は、後々削除したくなるような内容になっていないかしっかりと確認した上で送るように心がけましょう。

どうしても削除したくなる内容がトーク画面に残ってしまっている場合は、相手に削除してほしいと頼むしかありません。

関連記事