クロラボ
SEO

titleタグの文字数はいったい何文字が正しい?

2021.06.15

titleタグを考える時に上位化させたいキーワードを含むことも重要ですが「どれくらいの文字数で書けばいいのだろう」と悩まれた経験はありませんか? このページでは、検索エンジンが好むtitleタグの文字数をご紹介します。

titleタグとは

titleタグはページのタイトルを設定するmetaタグの1つです。titleタグで設定された内容は、タイトルとして検索エンジンの検索結果で表示されます。

ページの内容を検索エンジンに伝えたり、検索ユーザーがページにアクセスする際の判断要素にもなります。ですから、特定のキーワードで上位化を目指すためのSEO対策を行う場合は、titleタグの設定はとても大事な作業となります。

また、SNSやTwitterといったSNS上でページがシェアされた場合にも、titleタグで設定した内容が表示されるので、SNSでの拡散を考えている方は、titleタグの最適化は必須と言えるでしょう。

最適なtitleタグの文字数

titleタグも文字数に制限はないとGoogleは公表しています。最適な文字数については対象が検索エンジンか検索ユーザーかで変わります。

検索エンジンに最適なtitleタグの文字数

検索エンジンの場合は、Googleが公表したようにtitleタグの文字数に制限はないとのことです。

また、titleタグに含まれている文言が長すぎると検索結果で表示されなくはなりますが、キーワードマッチの観点からSEOの効果はあります。

ただし、SEOを意識しすぎるがあまり、キーワードを詰め込み長い文言をtitleタグに設定することは、検索エンジンの許容範囲を超えている行為なのでやめてください。

検索ユーザーに最適なtitleタグの文字数

検索ユーザーに最適なtitleタグの文字数は30文字程度を言われています。

長すぎる文言は、「…」のように変換されて検索結果に表示されることはありません。ですから、titleタグの内容を全て検索ユーザーに届けたい場合は、30文字程度にまとめる必要があります。

その文字数でクリック率を高める魅力的な文言を考える必要があります。

どうしても文字数が多くなる場合、上位化を狙うキーワードやユーザーにどうしても伝えたい内容を出来るだけ左寄りに設定すると、検索結果で消えることなく検索ユーザーに届けることができます。

titleタグは具体的に何文字まで表示される

○○文字以上表示されないと明確な文字数は決まっていません。検索結果に表示されるページによって異なります。検索結果で全ての文言を表示させたい倍は、30文字程度を目安に考えてみましょう。

スマホ画面で表示さる文字数は異なる

PC画面で表示されるタイトルとスマホ画面で表示されるタイトルの文字数は異なり、スマホ画面で表示されるタイトルは10文字ほど多くなります。

ですから、PCページとスマホページに対応するレスポンシブデザインのサイトを作成する場合は、PC画面で表示されるタイトルに合わせてtitleタグの内容を記述することをおすすめします。

titleタグの文字数が多いと表示される内容が書き換わる

titleタグの内容を最適に設定できていない場合、検索結果に自信が設定された内容が反映されない場合があります。

その原因の一つがタイトルが長すぎることが挙げられます。先ほど、長いタイトルの場合は「…」と検索結果に表示されるとお伝えしましたが、その他にも検索エンジンがページ内容を確認して勝手にタイトルを書き換えることがあります。

文字数に制限はないですが、自身が設定した内容を正しく検索画面で表示したいなら、出来るだけ30文字程度でtitleタグを記述することが良いでしょう。

文字数を考慮してtitleタグを設定するポイント

titleタグの内容を考える際に役立つポイントを紹介します。

より多くの文字数を検索画面で表示させたい

より多くの文字数でタイトルを検索画面で表示させたい場合は、半角で入力できる文字数を積極的に使用することがポイントです。

クリック数を高めてアクセス数を延ばす手法の一つにタイトルに数字を含むことがあります。数字は全角でも半角でもtitleタグに記述することが出来ます。

数字の他、アルファベットやカタカナも同じように半角で使用することが出来ますので、titleタグを記述する際に活用してみてはいかがでしょうか。

設定したtitleタグの設定方法

titleタグを設定した後は、正しく検索エンジンに認識されているのか確認することが重要です。確認する方法はいくつかあるので紹介します。

検索エンジンで「site:○○○○(titleタグを設定したページのURL)」を検索すれば、検索結果にページが表示されるので、タイトル部分を確認してみてください。

もう一つの方法は、titleタグを設定したページを検索エンジンで開き、ページ上部のタブにカーソルを合わせることでページのタイトルを確認することができます。

スマホ画面でのtitleタグの確認方法

PCで確認する場合は、検索エンジンで「site:○○○○(titleタグを設定したページのURL)」を検索、検証画面でスマホ画面表示に切り替えます。そうすれば、スマホ画面でタイトルがどのように表示されているか確認することができます。

スマホで確認する場合は、検索エンジンで「site:○○○○(titleタグを設定したページのURL)」を検索すれば確認することができます。後者の方法で確認するのが確実です。

まとめ

今回は、titleタグの文字数についてお役立ち情報をまとめて紹介しました。titleタグの最適化を行い、検索エンジン・検索ユーザーのどちらからも評価されるタイトルを設定しましょう!

関連記事