クロラボ

【Twitter】友達を探す方法を徹底解説

2021.08.23

この記事では、Twitterで面識のある友達を探す方法を徹底解説します。

Twitterで友達を探す6つの方法

Twitter上で友達を探す方法は大きく6つに分けることができると言われています。

  • Twitterの検索エンジンで本名を検索する
  • Twitterに電話番号/メールアドレスを連携する
  • 高度な検索を用いて、友達の投稿したツイートを探す
  • 友達が仲良くしている人のフォロワーから探す
  • プロフィールから検索する
  • 直接聞く

1. Twitterの検索エンジンで本名を検索する

Twitterの検索エンジンで調べたい友達の本名(フルネーム・苗字だけ・名前だけ)を検索してみましょう。

他にもニックネームや友達の使いそうな名前なども試すと良いかもしれません。日本国内だけで4500万人以上のユーザーがいるので、見つかる確率は案外高いかもしれないです。

2. Twitterに電話番号/メールアドレスを連携する

電話番号/メールアドレスを連携する方法を試す場合は、自分の使用している端末のアドレス帳に友達の連絡先(電話番号/メールアドレス)を保存する必要があります。

保存した後は以下の手順でアドレス帳とTwitterを同期することで友達を探すことができます。

アドレス帳をTwitterと同期する方法

メニュー「設定とプライバシー」から「プライバシーとセキュリティ」をクリックします。
「見つけやすさと連絡先」の「アドレス帳の連絡先を同期」をONにすれば完了です。

上記の設定が正常に完了すると、連絡先に登録されている友達がTwitterを利用していて、電話番号/メールアドレスから検索されることを許可していれば、「あなたの知り合いの○○さんがTwitterに参加しています。」と通知が届きます。

ただし、友達が本名でTwitterに登録していない場合は、通知されたユーザーが誰かわからないので気をつけてください。

3. 高度な検索を用いて、友達の投稿したツイートを探す

Twitterには高度な検索機能が備えられています。これをうまく活用することで、友達のツイッターを見つけることができるかもしれません。

高度な検索を行う詳しい手順は以下となります。

Twitterの高度な検索(https://twitter.com/search-advanced?lang=ja)にアクセスします。
「次のキーワードをすべて含む」に探したい友達に関する情報を入力します。

友達に関連するツイートが存在すれば、表示されるので一つひとつ確認してください。もしかすると、友達が投稿したツイートが見つかるかもしれません。

「いつ」「どこで」「誰が」「なにを」など検索することで、見つかる可能性は高まります。地元の遊び場等、よく友達が訪れる場所やイベント等思いつく単語を入力して検索してみましょう。

4. 友達が仲良くしている人のフォロワーから探す

直接友達を目指すのではなく、友達の仲良くしている人から攻めるので、たいへん時間がかかる方法となります。あなたと友達どちらとも面識がある共通の友達がいるとします。

その人のTwitterアカウントを何とか聞き出し、フォロー一覧やフォロワー一覧をかたっぱしから確認すれば、探している友達のアカウントが見つかるかもしれません。

5. プロフィールから検索する

ブラウザ版やアプリ版Twitterではプロフィールページに記載されている紹介文章は検索することができませんが、外部サイト「ツイプロ(https://twpro.jp/)」を利用するとプロフィール検索を行うことができます。

ツイプロの使い方

ツイプロを使用して友達を探す方法を紹介します。

キーワード検索

ツイプロ(https://twpro.jp/)にアクセスして、キーワードを入力して検索します。

プロフィール欄に入力したキーワードが含まれたアカウントのみが表示されます。連携アプリを認証すれば、検索結果に表示されているアカウントをフォローすることができます。

キーワードを1つしか指定しなければ、大量のアカウントが検索結果に表示されるので、コツとしては複数のキーワードを合わせて検索すると友達を探しやすくなります。

住所検索

プロフィールページには、任意で住所を設定することができます。この住所から自分と身近なユーザーを探すこともできます。

「地域で探す」をクリックすると日本地図が表示されます。都道府県だけでなく、市町村まで絞り込むことが可能です。もし気になる地域があれば検索してみてください。

年齢別検索

「年齢で探す」からプロフィールページに設定している生年月日をもとに特定の年齢のユーザ―を探すことができます。

職業別検索

「職業で探す」から職業でユーザーを検索できます。業種分けされており、細分化されているので多種多様な職業に関連するユーザーを探すことができます。

趣味検索

あなたが探そうとしている友達がいくつかの趣味を持っている場合は、「趣味で探す」を活用すると探しやすいかもしれません。スポーツや音楽、ゲームなどほとんどのジャンルが網羅されています。

6. 直接聞く

直接聞かないとアカウントを見つけることができない場合も多いです。

SNSは自分のプライベートな情報が流れてしまうおそれがあるので、アカウントを鍵垢設定などしてセキュリティをかけている場合もあります。

検索しても見つからない場合は、インターネット上で探すことが難しいです。友達に直接聞くことができるのであれば聞いてみましょう。

友達から検索されたくない場合の対処法

あなたのTwitterアカウントを検索された区内場合は、以下の手順で検索設定を行えば、他アカウントに自分のアカウントを見つけられる可能性を下げることができます。

  • メニュー「設定とプライバシー」から「プライバシーとセキュリティ」をクリックします。
  • 「見つけやすさと連絡先」をクリックします。
  • 「見つけやすさ」の「メールアドレスの照合と通知を許可する」「電話番号の照合と通知を許可する」のチェックを外せば完了です。

設定が完了すれば、友達のアドレス帳にあなたの電話番号やメールアドレスが登録されていたとしても、検索からアカウントが見つかることはありませんので安心してTwitterを利用できます。

まとめ

Twitterは、匿名で自由にコミュニケ―ションが楽しめるSNSです。

本名やニックネームでアカウントを登録している人もいれば、誰なのか特定できない名前で登録している人もいます。友達を探すことは悪いことではありませんし、気になる気持ちもわかります。

ただし、検索しても見つけることができない場合は、友達は匿名でTwitterを楽しみたいと考えている可能性が高いので、検索方法をいくつかお伝えしましたが無理に探さないでそっとしておくのが良いかもしれませんね。

関連記事