クロラボ
Line

LINEスケジュールの回答や送信ができない原因と解決方法を解説

2021.09.30

LINEスケジュールは、LINEアカウントを持っている人なら誰でも無料で利用できて、複数人で予定や計画を立てる際に便利です。

この記事ではLINEスケジュールを利用している時に回答できない・送信できない際の対処法を紹介します。不具合やエラーに悩まされている、解決方法がわからないという人はぜひ参考になさってください。

LINEスケジュールで回答できない問題と対処法

LINEスケジュールを利用する際に回答できない問題と対処法を紹介します。

選択ボタンをクリックできない

LINEスケジュールの回答フォームを開くと日程を選択する画面が表示されます。

参加可能な日を選択項目にチェックして回答する際に、通常であれば日程を選択した後に画面下部の「選択」をクリックすれば回答が完了するのですが、「選択」をクリックすることができなくなる場合があります。

OSやLINEが最新ではないことが原因

クリックできない原因の一つとしてOS環境が挙げられます。わたしもそうですが「スマホが使いづらくなるのが嫌」という理由などでOSをあえて更新しないでいるとLINEアプリが推奨しているOSバージョンを満たしていない可能性があります。

そのような場合に、LINEアプリが正常に動作しないことや不具合が発生します。LINE側で問題が発生していることも考えられますが、OSのバージョンが古い場合は、アップデートしましょう。

同じく、LINEアプリが最新版でない場合も不具合が起こり、正常に動作しないことがあるので最新版にアップデートして、再度LINEスケジュールの回答が送れないのか試してみましょう。

全ての日付に回答しているかを確認

「選択」をクリックできない原因のもう一つは、全ての日付に対して選択項目にチェックを入れていないことが考えられます。

「過ぎている日付の場合は回答しなくてよい」と考えると思いますが、全ての日付に回答していないと「選択」はクリックすることができません。

回答を送信できない

「選択」をクリックできたとしても「通信エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください(403)」とエラーメッセージが表示されることもあります。

通信環境が整っていないことが原因

「選択」を何度かクリックしても上記のメッセージが表示される場合は、通信環境に何かしらの問題があることが考えられます。

地下鉄など電波が届きにくい場所にいたり、Wi-Fiに繋いでいたとしても、Wi-Fi自体の回線が悪くて通信速度が遅い場合にLINEスケジュールに回答しても送信できないことが多いです。

通信環境が整っている場所に移動して、再度試すと送信できるでしょう。

一時的なエラーによりLINEスケジュールが利用できない

LINEスケジュール機能は、2019年2月にLINEで何らかの問題が発生したことにより、利用できなくなる事態が発生しました。

このような場合は「一時的なエラーによりリクエストが完了しませんでした。もう一度お試しください。」とエラーメッセージが表示されます。

LINE側で問題が発生している

この場合は、自分のスマホ端末やアプリを再起動してもLINEスケジュール機能の画面が開きません。

LINEスケジュールが正常に動作しない基本的な原因としては、OSとLINEアプリが最新バージョンではないことです。

ただし、このような問題が発生しているのは、サービスを提供しているLINE側なので、わたし達ユーザー側は解決するために何もできることはありません。

OSとLINEアプリを最新版にアップデートして、LINEスケジュールが表示されるかどうか確認して正常に動作しない場合は、「LINEスケジュール 開かない」などChromeやYahooで検索してみましょう。

もしくは、TwitterなどLINE公式アカウント(https://twitter.com/LINEjp_official)から現在発生している問題があるのであれば情報が公開されるはずです。

LINEスケジュールの使い方

この記事を読んでいる人はすでにLINEスケジュールの使い方を知っているとは思いますがお伝えします。

LINEスケジュールの回答方法

この記事を読んでいる人はすでにLINEスケジュールの回答方法を知っているとは思いますが紹介します。回答して送信したとしても通知等が参加者に届くことはありません。

  • トーク画面投稿されたLINEスケジュールをクリックします。
  • もう一度LINEスケジュールをクリックします。
  • 「回答する」を選択します。
  • 選択項目の日付に「○、×、△」からチェックを入れて「選択」をクリックすれば完了です。

LINEスケジュールの修正方法

回答して送信した内容に誤りを見つけた際の修正方法を紹介します。

  • トーク画面投稿されたLINEスケジュールをクリックします。
  • 「回答内容を修正」をクリックします。
  • 選択項目の日付に「○、×、△」からチェックを入れて「選択」をクリックすれば完了です。

LINEスケジュールの回答確認方法

LINEスケジュールの回答は参加者全員が確認することができます。

  • LINEスケジュールをクリックします。
  • 日付が表示されるので、それぞれの日付を選択すれば、回答者のアカウントが表示されます。(「>」をクリックすれば前日、翌日に切り替えることができます)

LINEスケジュールの作成方法(複数人のトークルーム)

LINEスケジュールは複数人が参加するトークルームで利用されることが大半だと思います。

トーク画面からスケジュールを作成する手順を以下で紹介します。

  • トーク画面を開き、画面右下「+」をクリックします。
  • 「日程調整」を選択します。
  • 「イベント名」と「イベント内容(200文字以内)」を入力します。(アイコンを変更することも可能です)
  • 「日程選択」をクリックしてイベントの候補日を選択します。
  • カレンダーが表示されるので候補日を選びして「選択」をクリックします。(候補日は複数選択することができます)
  • 「メンバー招待」からLINEスケジュールに回答して欲しいアカウントを選択します。
  • 「メッセージ入力」にデフォルトで文章が入力されていますが、必要に応じて内容を編集します。
  • 「送信」をクリックするとトーク画面に投稿します。

LINEスケジュールの作成方法(個別に招待する)

例えば、AさんとBさんにLINEスケジュールに参加してもらい回答が欲しいという際に2人が参加するグループトークルームが存在しない場合、それぞれ個別にスケジュールを送ることができます。

詳しい手順は以下となります。(紹介している手順はPC版には対応しないのでご注意ください)

  • LINEスケジュール(https://schedule.line.me/)を開きます。
  • LINEスケジュールの画面で「LINEスケジュールを使ってみる」をクリックします。
  • 「イベント作成」をクリックします。
  • 「日程選択」をクリックしてイベントの候補日を選択します。
  • カレンダーが表示されるので候補日を選びして「選択」をクリックします。(候補日は複数選択することができます)
  • 「メンバー招待」からLINEスケジュールに回答して欲しいアカウントを選択します。
  • 「友達」タブからスケジュールに参加して欲しいアカウントを選び「招待」をクリックします。
  • 「メッセージ入力」にデフォルトで文章が入力されていますが、必要に応じて内容を編集します。
  • 「送信」をクリックするとそれぞれのトーク画面にスケジュールが投稿されます。

LINEスケジュールの編集方法

作成したLINEスケジュールは簡単に編集することができます。日付を追加したり、イベント内容を編集したりすることも可能です。

編集は作成者以外のユーザーも変更することができるので必要に応じて参加者全員が対応できます。

詳しい手順は以下となります。

  • スケジュール画面を開きます。
  • 画面右上「編集」をクリックします。
  • 「イベント名」、「イベント内容」、「日程選択」から内容を編集します。
  • 「更新」をクリックすれば編集は完了します。

編集する際の注意点

スケジュールを編集する注意点としては、すでに選択肢として存在する候補日を除外することはできません。

また、スケジュールの内容が編集されたからといって、再度トーク画面に投稿されるわけではないので回答するために参加しているユーザーが気づかない場合があります。

ですから、編集した後に、スケジュールについてのメッセージを送ることをおすすめします。

LINEスケジュールの削除方法

詳しいスケジュール削除の手順は以下となります。

  • スケジュール画面を開きます。
  • 画面右上「編集」をクリックします。
  • 画面下部の「イベント削除」をクリックすれば削除が完了します。

スケジュールが削除された後、共有されたスケジュールを開けようとすると「このイベントは削除されました」と表示されて内容が確認できなくなります。

削除する際の注意点

スケジュールの削除は作成したユーザーのみが行えるので、回答を求められているユーザーは行うことができません。また、作成されたスケジュールは最終更新日から1か月が経てば自動的に削除されます。

日程調整で時間も選択項目に追加したい場合

LINEスケジュールでは日程調整しかできませんが、時間も含めて日程調整をしたい場合は、LINE投票(アンケート)機能が便利です。LINEスケジュールと同様に無料で利用できる日程調整ツールです。

LINE投票(アンケート)機能で時間も含めて日程調整する方法

  • トーク画面を開き「+」をクリックします。
  • 「投票」をクリックして「投票を作成」をクリックします。
  • 「テキスト」を選択して、日付と時間帯を入力して「完了」をクリックすれば作成完了です。

LINE投票(アンケート)のポイント

LINE投票(アンケート)では、終了日時や選択項目の複数選択、そして匿名投票などオプションを設定することもできます。

LINEスケジュールのよくある疑問と回答

LINEスケジュールのサムネイルにアナウンス機能は利用できない?

LINEスケジュールを作成してトーク画面で共有した時に表示されるサムネイルの投稿は、アナウンス機能を利用してトーク画面の上部に固定することができません。

したがって、メッセージのやり取りが頻繁に行われるとどんどん流れてしまい気づかれないおそれがあります。

URLを生成してメッセージを投稿する

LINEスケジュールのURLをコピーして「○○(イベント/予定など)するので、みなさんスケジュールの回答お願いします」のようなメッセージを投稿して、このメッセージをアナウンス機能で固定すれば、トークルームに参加しているユーザーに認識してもらいやすくなります。

スケジュールの回答・編集などは通知されない?

スケジュールに回答した際や編集が行われた際も通知が届くことはありません。

ですから、スケジュール内容を編集した際は他のユーザーに伝える必要がありますし、スケジュールを管理する作成者は誰が回答しているのか都度確認する必要があります。

LINEスケジュールはタイムラインに投稿される?

LINEスケジュールを作成すれば、タイムラインに作成したことが投稿されます。そして、この投稿を載せないようにすることはできません。

しかし、タイムラインにスケジュール作成の投稿が表示されるのは、招待されたユーザーのみとなるので、全てのユーザーが確認できる内容ではありませんのでご安心ください。

まとめ

LINEスケジュールに回答できなければ、複数人でイベントや飲み会等の日程を決める際に困ることがあるかと思います。LINEスケジュールが正常に機能しない場合は、上記の対処法を試してみてください。

関連記事