クロラボ
Line

LINEの「認証番号/パスワード」メールが届かない時の原因と対処法

2021.09.16

ラインを利用していると本人確認のための確認メールやアカウントに情報を登録する際のメールが届くことがあります。

メールが届かないとなると、利用できなくなったり、登録情報を変更できなかったりと快適にLINEを使えなくなるおそれがあります。

この記事では、ラインからメールが届かない場合の原因と対処法、そしてLINE公式になりすましたメールの注意を紹介します。

現在メールが届かずに悩んでいる人は対処法を参考に解決できるか試してみてください。

ラインから届くメールの種類

ラインから届く主なメールを紹介します。どれも重要なメールですから見逃してしまわないようにしましょう。

確認メール(認証番号)

LINEアカウントを作成する際に、電話番号やメールアドレスを登録していると思います。

この登録作業は機種変更によってアカウント引継ぎの際やLINEアプリをアンインストール後、再びインストールして利用する時のアカウント復元の際に必要となります。

そして、これらの作業を行う上でアカウントがなりすましによる乗っ取りを防止する目的で、電話番号、もしくはメールアドレスに認証作業に使用する「認証番号」が送られてきます。

自分のメールアドアレスや電話番号宛てのSMSが送られてきた場合は、何者かがあなたのアカウントを操作している可能性があるので注意が必要です。

パスワードの再設定メール

LINEでは現在登録されている自分のアカウントのパスワードを確認する方法はありません。そのため、パスワードを忘れてしまうとパスワードを再設定する必要があります。

LINEにログインできている状態でパスワードを再設定する場合は、再設定用のメールが送られてくることはありませんが、LINEにログインできない状態で、パスワードを再設定する場合は、再設定方法が記載されたメールを使用してパスワードを再設定する必要があります。

登録したメールアドレスにメールが届かない原因・対処法

LINEに登録しているメールアドレス宛にメールが届かない際の主な原因をまとめました。

認証番号メールが届かなくて悩まれている人は以下の項目を参考に受信設定の変更など対処できるか試してみてください。

迷惑フォルダに振り分けられている

認証番号メールが届かないほとんどの場合は、迷惑メールとして処理されて迷惑フォルダに届いています。

迷惑フォルダに送られている場合は、一時的に受信設定を変更して「@line.me」や「@linecorp.com」でメールを受信できるようにするとよいでしょう。

すぐに届いていないだけ

認証番号メールを送信するとほとんどの場合、すぐにメールフォルダに受信するので、更新すれば確認できると思いますが、場合によってはメールが届くまでしばらく時間がかかることもあります。

そのため、メールが届かないからといって認証番号メールを送るようなメニューを何度も洗濯してしまうと、しばらくするとドバっと大量にメールが届いてしまいます。

メールが届かなくても、とりあえず5分~10分は待ってみると良いでしょう。

メールアドレスの入力ミス

そんなこと絶対ないという思い込みほど怖いものはありません。

自分では間違いなく正しいメールアドレスを入力したつもりが後で見返すと、「.」が抜けていたリ、「@」以下が間違っていたりすることがあります。

何度試してもメールが届かない場合は、メールアドレスを確認してください。

登録しているメールアドレスの確認方法は以下となります。

  • LINEアプリを開きます。
  • ホーム画面右上「歯車アイコン(設定)」から「アカウント」をクリックします。
  • 「メールアドレス」から「メールアドレスを変更」をクリックします。
  • ページに表示されているメールアドレスがLINEに登録されているメールアドレスになります。

メールフォルダの容量がいっぱい

あなたが使用しているメールサーバーの容量がいっぱいになっている場合、新しく送信されたメールを受信することができないおそれがあります。

不要なメールを削除して容量に空きができた状態で認証番号メールを送信できるのか試してみてください。

LINEやメールサーバーの不具合

まれにLINEやメールサーバーで不具合が起きていることが原因で、メールが届かないこともあります。

この場合は、LINEやメールサーバー側で不具合を直してもらわないとわたし達ではなにもできません。しばらく様子をみてから試してみましょう。

登録しているメールアドレスが使えない

LINEに登録しているメールアドアレスが更新していなかったため、今は使用していないメールアドレスのまま、といった場合は、LINE公式のヘルプセンターに問い合わせる必要があります。

以下の内容をヘルプセンター(https://line-line-line.com/error-trouble/problesolutionmform/)で入力してください。

  • サービス LINE
  • カテゴリ アカウント・登録情報
  • 詳細 メールアドレス・パスワード
  • 利用国の設定 日本など
  • 登録電話番号
  • 登録メールアドレス 現在のメールアドレスを記入
  • 問題が発生したLINEアカウントの状態 利用できない(以前のLINEを一切操作できない)
  • 発生している問題の詳細/ご要望 登録メールアドレスが利用できないため解除を希望する
  • エラーが表示される場合、どの時点で表示されますか? エラー表示はない
  • 問題が発生したアカウントの登録情報 LINEIDや表示名、登録情報を詳しく記入します

以上の内容を詳しく問題報告フォームをから送ってみてください。

登録した電話番号にメール(SMS)が届かない原因・対処法

LINEに登録している電話番号宛てにメール(SMS)が届かない際に試してほしい対処法を紹介します。

「認証ページ」の「認証番号を再送」をクリックしてSMSが届くか試してみましょう。それでも、SMSが届かない場合は「通話による認証」をクリックして音声ガイダンスによる認証番号の取得を試してください。

「通話による認証」をクリックすれば、非通知で電話がかかってきます(非通知着信を拒否している場合は設定を変更する必要があります)。

受信したLINEメール・メッセージには注意が必要

LINEから届くメールは大切な内容だとお伝えしましたが、中にはLINE公式や友人になりすましてメールが届くことがあります。このようなメールには気をつけてほしいという例をまとめました。

LINE公式になりすましたメール

LINE公式になりすまして「あなたのアカウントが乗っ取られそうです」「あなたからアカウントの変更申請メールが届きました」など危機感を煽(あお)って、メール文章のURLをクリックさせようとします。

もし、URL先で自分のアカウントIDやパスワードを入力してしまうとアカウント情報を盗まれてしまう可能性があります。

友人・知人になりすましたメッセージ

メール以外にも友達ではないアカウントから友達や友人になりすまして「電話番号を教えて」「PINコードを送って」などメッセージが届くこともありますが、少しでも怪しいと感じればメッセージ受信拒否して「プライバシー管理」から友達以外からのメッセージを拒否する設定に変更しましょう。

LINE公式からログインを必要とする注意喚起のメールは届かない

LINE公式からユーザーに対して、ログインを求められる注意喚起をメールで連絡することは一切ないそうなので、もし少しでも怪しいと感じたのならLINE公式に通報すると良いです。

なりすましや偽物のメールは本物のような雰囲気のデザインやメールの送信元を本物のように偽装するなど様々な方法で判断力を鈍らせてきます。したがって、見た目や内容だけでは完全になりすましのメールか見極めることは難しいかもしれません。

LINEから大切な発表や報告がある場合は、公式サイトで発信することがほとんどです。自分宛に身に覚えがないメールが届いた場合は、URLを開く前に公式サイトが発表している情報を確認しましょう。

もし、URLを開いてしまったとしても、アカウントIDやパスワードを入力しなければ、自分の情報が奪われることもないので、もし開いた画面に違和感があれば何も入力せずに画面を閉じれば問題ないと思います。

まとめ

LINEからメールが届かない場合は上記で紹介した方法を試してみてください。また、怪しいメールに関しては、LINE公式からの発表が個人にメールで報告されることは、ほとんどないので無視して大丈夫だと思います。

自分がアクションを起こした際(認証など)のメールが届かない際には設定やメールアドレスを見直して、解決できるように対処してみてください。

関連記事