クロラボ
Pinterest

【Pinterest】ピンできない原因と対処法を紹介

2021.10.13

Pinterestを利用していると主に「ピン」と「リピン」を行います。

どちらも画像を保存する操作ですが、「ピン」は自分が投稿した画像をボードに保存する、「リピン」は他のユーザーが投稿した画像をボードに保存することを指します。

ピンタレストには膨大な数の画像があるので後で見返す、または自分のお気に入りの画像をまとめるために画像を「ピン・リピン」します。

そのため、「ピン」と「リピン」ができないとPinterestを利用できていないと言っても過言ではありません。

この記事では、ピンできない・リピンできない際の対処法について紹介します。

Pinterestでピンできない原因

Pinterestで表示されている画像をピンしようとした時に突然ピンできない問題が発生することがあります。その問題が発生する原因をまとめました。

画像に問題がある

所有者以外のユーザーが無断で画像をアップデートしている場合や、規約違反しているポルノ画像などはピンできない場合があります。

ピンする側ではなくピンされる側の画像に問題がある場合は、保存している画像であっても、見ることができなくなるおそれがあります。

アプリが古い

スマホ端末でPinterestを利用している場合、アプリのバージョンが古い場合は不具合が起こる可能性があるので、ピンができなくなることも考えられます。

アプリのバージョンを確認して、古い場合は最新版にアップデートしてください。なお、端末の設定から自動的にアプリを最新版にアップデートする機能があるので、その設定を行うこともおススメします。

スマホ版Pinterestでピンできない際の対処法

ピンできない際に試す対処法をまとめましたので、ピンできない人は試してみてください。

アプリを再度インストールする

上記で最新版にアップデートしても問題が解決しない場合は、一度スマホからアプリをアンインストールしてください。その後、再度インストールしてください。

アプリを入れ直すことで不具合が解消することもあります。また、Pinterestは利用するのにアカウントを作成する必要があります。

一度、ログアウトしてからログインするとピンできるようになる可能性もあります。

スマホ端末のストレージ容量に空きを作る

アプリ版Pinterestには、アプリ内に画像を保存する、もしくはスマホ端末に直接保存する2パターンの保存方法がありますが、後者の場合は容量不足であれば画像を保存することができなくなります。

また、スマホ端末のストレージ容量が十分ではない為、スマホアプリ内に画像を保存していたとしても、端末の動きが鈍くなるので、正常に動作せず、不具合が起こる可能性もあります。

必要ないアプリやデータは削除すれば問題は解決します。日頃からストレージ容量に空きを作る習慣をつけておくとより快適に使えますよ。

ピンしすぎるとできなくなる

Pinterestの公式ホームページには、ピンの上限が20万件と表記されていますが、ピンの上限に達しなかったとしても短時間で大量のピンを作成すると、ピンしすぎるとPinterest側からスパム扱いされる場合があり、ピンの制限がかかってしまいます。

その場合、12時間~24時間ほど経過しないとピンをすることができなくなります。

スマホ版Pinterestで画像をピンする方法

画像をボードに保存するのに「ピン」する必要がありますが、難しい手順はありません。だれでも簡単に行える操作なのでご安心ください。

保存したい画像が見つかれば、画像をクリック、またはタップすると「保存」ボタンが表示されるのでクリックすれば保存することができます。

保存する際に、画像の保存先であるボードを選択する必要があります。ボードはジャンルごとに画像をまとめられるのにとても便利です。

画像を整理しておくと後で見返すときに見やすく、またあなたのボードを見に来たユーザーにとっても見やすいので好感を持ってもらえるかもしれません。

ブラウザ版Pinterestでピンできない際の対処法

ブラウザ版Pinterestを使用する際にピンできない場合の対処法やピンする方法をまとめました。

拡張機能「Pinterst 保存ボタン(ブラウザボタン)」が使えない場合

Pinterestは拡張機能「Pinterest 保存ボタン」を提供しており、Google Chromeといったお使いのブラウザにインストールすることで、インターネット上で見つけた画像を簡単に保存することができます。

アンインストールしてインストールする

この拡張機能を利用して画像をピンできない場合は、拡張機能をアンインストールして、再度インストールすれば問題が解決する可能性があります。

また、拡張機能は通常シークレットモードで使うことができないので、シークレットモードで拡張機能を使用する場合は、拡張機能の設定画面で「シークレットモードでの実行を許可する」をONにしてください。

ブラウザを最新版にアップデート

PCのブラウザが更新されずにいる場合、最新版ではない状態になっていることがあるので、古い場合は最新版にアップデートしてください。

また、ブラウザのJavaScriptが有効になっているかも確認してください。

キャッシュの確認

閲覧したページのキャッシュが蓄積されていることが原因で画像をピンできない可能性があるので、その場合はキャッシュの削除を行います。

Google Chromeを使用している場合は、画面右上「…(縦)」をクリックして「設定」を選択します。

その次に「詳細設定」をクリックして「閲覧履歴データを削除する」からキャッシュを削除することができます。

もし、キャッシュにピンできない原因となったデータが存在する場合はこの方法で問題が解決できるでしょう。

他の拡張機能を確認

「Pinterest 保存ボタン」以外のすでにインストールしている拡張機能が原因で、「Pinterest 保存ボタン」が正常に機能しない可能性があります。

その場合は、1つずつ拡張機能をOFFにして「Pinterest 保存ボタン」の動作確認を行います。

ブラウザ版Pinterestで画像をピンする方法

ブラウザ版Pinterestで画像をピンする方法を紹介します。

Pinterest 保存ボタン(ブラウザボタン)で画像をピンする

Pinterest 保存ボタンをインストールすると、インターネット上で見つけた画像をピンすることができます。さらに、スマホやPCに保存している画像をPinterestにアップロードすることもできます。

Pinterest 保存ボタンを使用してピンする方法

  • Pinterestにログインします。
  • インターネット上でピンしたい画像が表示されているページを開き、ブラウザのツールバーか
  • 「P(Pinterstのロゴ)」をクリックします。
  • ピンする画像を選択して「次へ」をクリックします。
  • 保存先ボードを選択して「保存」をクリックすれば完了です。

保存ボタンを使用せずにピンする方法

保存ボタンを使わないでもPinterest外の画像をピンすることができます。

  • Pinterestにログインします。
  • プロフィールページ上部「作成する」から「ピンを作成する」をクリックします。
  • 「ウェブサイトから保存する」を選択してピンしたい画像が表示されているページのURLを入力します。
  • 保存したい画像を選択して「○件のピンを追加」をクリックすれば完了です。

ピンできない画像の対処法

「保存ボタンが表示されない」「右クリックでP(保存)が表示されない」「保存ボタンがグレーになって機能しない」など、どの方法でもピンできなくなります。

「名前を付けて保存」で一度インストールしてから改めてPinterestに投稿してピンする方法はありますが、時間と手間がかかります。

対処法としては、マウスを右クリックして「新しいタブで画像を開く」を選択します。新しいタブで開かれた画像は保存ボタンが表示されるので、問題なくピンすることができます。

まとめ

Pinterestで画像をピンできないとボードにまとめることができないので、Pinterestの機能を上手く活用できているとは言えないと思います。

上記の内容を確認して、画像をピンできない原因を対処してみてください。

関連記事