クロラボ
Line

LINE (ライン) ストーリの「足跡」とは?見る方法から消すやり方を解説

2021.09.07

LINEのストーリーには、誰が見たのか確認することができる足跡機能が備わっています。ストーリーが投稿されて24時間経つまで足跡は表示され続けます。

この記事では、ストーリーの足跡とはいったい何なのかまとめて紹介しています。足跡から確認できることや足跡をつけずにストーリーを閲覧する方法等気になる人はぜひ読んでみてください。

ストーリーの足跡機能

足跡は、ストーリーを閲覧した友達が誰なのかわかる機能ですが、ストーリーを投稿したユーザーに通知が届くわけではありません。

投稿されたストーリーは24時間経過するとタイムラインから消えます。タイムラインから消えたストーリーは、プロフィールページ「マイストーリー」に保存されます。

「マイストーリー」に保存されたストーリーからは足跡が消えてしまうので、誰が閲覧したのかわからなくなります。しかし、何人に閲覧されて、誰が「いいね」したのかは残ります。

足跡機能で確認できること

ストーリーの足跡機能からストーリー投稿者が確認できることは以下となります。

  • 閲覧した友達
  • 閲覧した友達の数
  • 「いいね」履歴

足跡は誰でも確認できる?

ストーリーを誰が閲覧したのか確認できる「足跡」は、ストーリーの投稿者の画面にしか表示されません。

したがって、ストーリーを投稿した人のみが足跡を確認することができます。なお、ストーリーがどれだけ再生されたのか(閲覧回数)までは確認できない仕様となっています。

ストーリーの足跡確認方法

足跡の確認を行うには、タイムラインタブから24時間以内に投稿ストーリーを選択します。

ストーリー画面の左下「閲覧」をクリックすれば、ストーリーを閲覧した友達が表示されます。閲覧者一覧は、直近でストーリーを閲覧した友達から順番に上から並んでいます。

閲覧者一覧の表示順はストーリーを何度再生したからといって変わるものではなく、最初に見たタイミングでの表示順となります。

足跡をつけずにストーリーを閲覧することはできるのか?

足跡をつけることなくストーリーを閲覧することはできるのか、また誤ってストーリーを閲覧してしまった場合は足跡を削除できるのかを説明します。

どうしても足跡をつけずにストーリーを閲覧したい場合の方法

ストーリーをクリックした時点で再生が始まるので、足跡をつけずにストーリーを閲覧することはできません。ストーリーを閲覧すると必ず足跡がついてしまいます。

ただし、ストーリーは24時間経過すると足跡が消えてしまう仕組みです。投稿後24時間経過すれば、足跡が消えた状態でマイストーリーに保存されます。

ですから、マイストーリーに保存されてから閲覧すれば足跡に自分のアカウントが表示されることはありません。

マイストーリーの場所へアクセスする方法は以下となります。

  • LINEアプリを開く。
  • ホーム画面からプロフィールアイコンをクリックします。
  • プロフィール画面下部の「タイムライン投稿」をクリックします。
  • 「写真・動画」をクリックすれば「マイストーリー」を閲覧できます。

ストーリーの足跡のよくある疑問

ストーリーの足跡に関連する疑問をまとめました。気になっている疑問は確認してみてください。

ストーリーの足跡は削除できる?

ストーリーについた足跡は投稿者も閲覧者も削除することできないので、足跡を消したい場合は、ストーリーを投稿してから24時間経過するまで待つ必要があります。

ブロックした相手はストーリーを閲覧できる?

タイムライン上に表示されるストーリーは一見全てのLINE友達に表示される印象があるかもしれませんが、自分がブロックした相手はストーリーを閲覧することができません。

ストーリーは一瞬でも閲覧すると足跡がつく

ストーリーの尺(長さ)は15秒までと制限があります。ストーリーを最初から最後まで閲覧しなかったとして、一瞬でも閲覧してしまうと足跡がついてしまいます。

まとめ

LINEアプリを開くとついつい友達のストーリーを閲覧してしまうことがあります。その際に足跡を気にせずにストーリーを閲覧できる方法があるのか気になった人もいるでしょう。

通常の足跡も各ユーザーの閲覧回数まではカウントしませんが、できれば足跡を気にせずにストーリーを見たいですよね。そんな時は上記の方法をぜひ試してみてください。

関連記事