クロラボ
SEO

メルカリで検索ワードを上位表示させる方法

2021.06.24

メルカリは、スマホ一つで商品の売買が出来る手軽さと、掘り出し物を探す楽しさが魅力で月間1700万人以上が利用しているフリマサービスです。

メルカリで商品を出品している方は、なんとか自分の商品を検索上位に表示させるための方法を知りたいはずです。このページでは、メルカリの検索アルゴリズムに従い、検索上位に表示させる方法を紹介します。

自分の人生や生活をより良くするために、メルカリで収入を得ようとする人には、この記事と合わせてメルカリ完全攻略マニュアルを読破することをおすすめします。操作方法や送料を安くするコツなどこの1冊でメルカリの事なら何でも解決します。商品の検索上位化と合わせてメルカリの運用方法を学び、「お金がない、経験がない、時間がない」から抜け出しましょう!

メルカリで検索上位表示させる方法

これまでメルカリの検索アルゴリズムでは、検索結果の上位表示に重要な要素として出品ページのタイトルと説明文が同じレベルで重要だとされていました。

例えば、「天下一品 ラーメン」と検索した時に、タイトルと説明文に「天下一品 ラーメン」と含まれている出品ページが新しく更新された順番で表示されていました。

しかし、現在のメルカリの検索アルゴリズムはこれまでと異なり、タイトルをより重要だと判断しています。

タイトルに上位化させたいキーワードを含む出品ページは、説明文にキーワードが含まれている出品ページより上位化しやすく、また過去に出品された商品だったとしても検索結果では上位表示される傾向にあります。

これまでメルカリで行われてきた検索最適化方法は通用しない

メルカリが検索アルゴリズムの変更に踏み切った理由は「あまりにも多くの検索キーワードに関係がない商品が検索結果に表示されていた」からであると考えられます。

先ほど、以前はタイトルと説明文が同様の重要度を誇っていたとお伝えしました。そのため、説明文には、いくつものキーワードで出品ページにアクセスしてもらうために出品者は説明文にキーワードを詰め込んでいました。

メルカリを利用するユーザーの利便性を考慮すれば、リサーチがしやすい仕様に変更することも納得できます。

わたし自身もメルカリを利用しますが、商品説明分がキーワードの羅列となっているページを何度も見かけたことがあったので、正直な話、検索アルゴリズムが変更となってとてもありがたく思っています。

今後は、上位化させたいキーワードをタイトルに含み、説明文で羅列する、というやり方は通用しないのでご注意ください。

メルカリで検索上位表示させる手順

現在のメルカリの検索アルゴリズムに合わせて、上位化する可能性を高める場合、上位化させたいメインキーワードをタイトルに含み、メインキーワードを補うサブキーワードを説明文に含むといった方法が有効だと考えます。

例えば、「セットアップ」の出品ページを作成したいと思った場合、「セットアップ メンズ ○○(ブランド名) 中古」というタイトルを設定したとします。

このタイトルに関連した「30代」というサブキーワードを説明文に記述すれば、複数のキーワードで上位表示が見込めるので、出品ページに到達するユーザーを増やせる可能性が高まります。

もし、どのようなキーワードを説明文に含めばよいのかわからない場合は、ページ下部に検索キーワードに関連するキーワードが表示されるので、それを参考に説明文を作成してみてください。

上位表示させるポイント

メルカリで上位化させるために抑えておきたいポイントを紹介します。

1. キーワード選定

出品ページのタイトルに使用するキーワード選定は、検索エンジンでのSEO対策と同じく大変重要な要素です。

メルカリのスマホアプリで商品を検索した際に、実際にユーザーが検索したキーワードがサジェストします。この機能はメルカリサイトには存在しない機能となります。

自分が出品しようと考えている商品に一番関連するキーワードを選択しましょう。サジェストされるキーワードは、上から順番に検索ボリュームが多いと考えられていますが、実際のところはわかりません。

このサジェスト機能を利用して実際に検索されているキーワードをタイトルに含むことで検索上位表示される可能性が高まります。

2. タイトル

実際に検索ボリュームが多いキーワードを選定した後は、そのキーワードを補う「ブランド名」など、もし自分がユーザーの立場であればどのようなキーワードで検索するかを考えてタイトルを作成しましょう。

メルカリの出品ページのタイトル文字数は40文字と制限があるので、タイトルに含むことが出来なかったキーワードについては、説明文で商品紹介をしながら散りばめると良いでしょう。

3. 説明文

メルカリの検索結果は、商品の説明文に含まれたキーワードも考慮して表示されます。キーワード選定のパラグラフで紹介したサジェスト機能を利用して、出品する商品に関するキーワードを集めた後は、自然な文章で商品説明文を作成しましょう。

説明文は1000文字の制限があります。無理して数多くのキーワードを含む必要はありませんので、メインのキーワードに関連するキーワードを入れすぎないように注意しながら含むようにしてください。

4. #(ハッシュタグ)

ハッシュタグは、検索するユーザーに対して様々な効果があります。商品の特徴やお得な情報を伝える要素としても利用できますし、ユーザーの共感を得るハッシュタグの使い方もあります。

商品説明を補う役割があるハッシュタグを上手く活用すれば、リーチしたユーザーのコンバージョンを得る確率が高まるでしょう。

メルカリで検索上位に表示するための禁じられた方法

メルカリでは更新された順番に出品ページが掲載されるとお伝えしました。

ですから、こまめに出品物の料金を変えれば、ページ情報が更新されたとして新着に表示させることができます。

ただし、何度も料金変更を繰り返し行えば、メルカリの人工知能が不自然な動きをしていると判断して、ペナルティを与えられて上位表示が困難になる恐れがあります。

ですから、この方法は行わないでくださいね。

まとめ

今回はメルカリで行える上位表示の為のSEO対策について紹介しました。スマホアプリを上手に使用して上位化しやすいキーワードを集めることがメルカリでの上位表示において重要となりますので、スマホと併用して上位化させることが出来るキーワードを集めてSEO対策を行ってみてください。

関連記事