クロラボ
SEO

コスパ最高! 初めてのSEO対策には『完全成果報酬型』がおすすめです

2021.06.30

今このページをご覧になっている方は恐らく、「SEO対策の料金について調べている」あるいは「なかなか上位化しなくて費用を無駄にしている」という悩みをお持ちではないでしょうか?

SEOが日本で注目され始めたのは今から15年ほど前の2000年代半ば頃、ちょうどパソコンの保有が一般化してきた辺りです。

この頃はまだ小手先のSEO対策だけでも簡単に上位表示できたこともあってか、質の悪いSEO対策を行う業者が急激に増えた時代でもあります。

しかしそれらの不正行為をGoogleが見過ごすはずもなく、2011年※1・2012年※2と立て続けに大規模なアルゴリズムの変更を行った結果、不正なSEO対策を施したサイトは検索エンジン上位から一掃されました。

そのような経緯もあってか、現在までSEO対策を続けている業者はSEOについて真に理解のある優良業者のみとなっていますが、コンテンツとの相性によってはなかなか上位化できず費用を無駄にしてしまう場合があります。

そのためこちらでは、費用の負担を最小限に上位表示を目指している方に向けたクロラボの『成果報酬型SEO』というサービスについてご紹介させていただきます。

※1 パンダアップデート:コピーコンテンツなどの低品質なWebサイトの順位を下降させる施策
※2 ペンギンアップデート:低品質な被リンクによるスパム行為を行ったWebサイトの順位を下降させる施策

SEO対策の料金システムについて

まず、SEO対策には主に『月額固定型』と『成果報酬型』という2つのタイプの料金システムが存在します。

簡単に説明しますと、月額固定型は名前の通り成果の有無にかかわらず毎月決まった金額の費用を支払うサービスであり、別名:定額制SEOとも呼ばれています。

一方で成果報酬型は成果(=上位化達成)までの間は費用が発生せず、成果が確認できた時点で初めて費用が発生するシステムとなっています。

予算の問題やコンテンツとの相性も関係してくるため、どちらが優れているとは一概に言えませんが、少なくともコスパ重視の方にとっては成果報酬型SEOがおすすめです。

月額固定型と成果報酬型の違いについて

上記で簡単に月額固定型と成果報酬型の違いについて説明していますが、ここではさらに内容を掘り下げて解説していきます。

まずは月額固定型SEOについて。こちらのメリットは言うまでもなくSEO対策にかかる費用が明快な点です。毎月決まった金額のみ請求されるため料金体系がわかりやすく、また想定した範囲内で予算を組むことができるため、上位化達成できた暁には低コストでの対策が可能になります。

しかしそういった予算面でのメリットがある一方で、上位化できていない状態でも毎月費用が発生する点が月額固定型SEOの最大のデメリットです。

上位化するまで毎月お金を支払い続けるというのはある意味、利用していないサブスクの料金を毎月支払っているのと同じです。

もちろん上位化が達成できればそれまでかけたコスト分を回収できますが、契約段階では希望するキーワードで上位10位以内に入れる保証も、そこから成果に繋がる保証もありません。

それに反して、成果報酬型SEOは希望するキーワードで上位表示されるまで費用がかからないため、かけた費用が無駄になることも、「いつになったら上位化するんだろう…」といった心配もいりません。

契約段階ではこれからの費用のことを考えずに済むため、お試し感覚でSEO対策を始めたい人や、上位化できなかった場合のリスクを抑えたい人、SEO対策にあまり予算を充てられない人などに向いています。

ならば成果報酬型SEOはいい事ずくめなのかと言うと当然そのようなことはなく、ちゃんとデメリットもあります。それは上位化達成の時点で費用が発生するという仕組みに付随した急な料金の跳ね上がりで、これまで0円だったのに突然請求が来て戸惑うケースもあります。

近年はGoogleの監視プログラムも進化しており、以前よりもSEOでの上位表示が難しくなっています。

予算も大事ですが、それよりも大切なのは上位化達成後も継続して上位を維持し、尚且つ収益などの成果に繋げるということです。

そのためSEO対策を取り入れる際は必ず、月額固定と成果報酬どちらの方が継続していくうえで負担にならないか、そして収益も考慮した場合どちらの方が高い費用対効果を望めるかなどを考えておきましょう。

月額固定型SEOがおすすめのタイプ

  • 毎月決まった料金体系を求めている
  • キーワードを絞って対策したい
  • 予算に合わせて対策したい
  • なるべく費用を抑えたい

成果報酬型SEOがおすすめのタイプ

  • 最初はあまり費用をかけたくない
  • 効果的なSEO対策を行いたい
  • 上位化できなかった場合のリスクを抑えたい
  • キーワード数で上位を狙いたい

成果報酬型SEOの仕組みについて

料金体系が明快な月額固定型SEOと比較すると、成果報酬型SEOはイマイチ料金体系が分かりづらい場合もあるかと思います。

そこで成果報酬型SEOはどのような仕組みで費用が発生するのか?という点についてもう少し掘り下げていきます。

成果報酬の計算方法

成果報酬型SEOは「成果報酬」と銘打っている以上、成果(この場合は上位化達成)が現れるまで費用はかかりません。対策キーワードがGoogle・Yahooいずれかの検索エンジン10位以内にランクインして初めて報酬を支払うという形になりますので、コストを無駄にせず長期的な対策が可能になります。

【例】

  • 対策キーワード:月額料金30,000円
  • 10日間ランクインした場合(30日までの場合)

30,000円 ÷ 30日 × 10日 = 10,000円
(月額料金)  (1ヶ月間)  (上位化日数)  (支払金額)

多少の差異はありますが、現在ほとんどの業者がこの計算方法を採用しています。

業者によっては初期費用が発生する場合もある

成果報酬型SEOは基本的に成果以外での費用は発生しませんが、ごく稀に初期費用が必要な場合もあります。

この初期費用は万が一のための預り金(保証金)である場合は解約時に返金されますが、通常であればそのまま業者に支払うお金となりますので、その負担についても注意しましょう。

成果報酬型SEOの流れ

こちらでは実際に成果報酬型SEOで対策を行った場合の大まかな流れについて解説していきます。

なお、この流れはクロラボで実際に提供しているフローと同じですので、成果報酬型SEOに興味を持たれた場合はぜひ参考にしてください。

見積もり~支払いまでのフロー

①お問い合わせ
まずは無料相談フォームからお問い合わせをします。
またこの時にSEOに関する質問や見積もり依頼をしておくと後々便利です。

②見積もり
検索ボリュームや予算を十分考慮した上で見積金額を算出するため、長期的なプランを立てることができます。

③契約・保証金預かり
見積書の内容に納得できた場合は契約となり、その後は月額料金の1ヶ月分を保証金として預かります。

④打ち合わせ
SEO担当者と相談しながら、費用対効果の高いキーワードを選定していきます。

⑤対策開始
内部対策(ソースやテキストの見直しなど)や外部対策(自然な被リンク設定)を施しながら上位表示を目指します。

⑥報告・レポート
常に順位を確認しながら最適な対策を行い、レポートにまとめていきます。

⑦上位化達成
上位化達成後は日数分に応じた料金の支払いが発生します。

クロラボの成果報酬型SEOについて

SEO対策の解説をしているサイトの中には、「成果報酬でSEOを請け負っている業者はスパムまがいの対策を行っている」と書かれているケースがありますがそれは間違いです。

確かにそういった不正行為で順位を上げようとする業者もゼロではありませんが、クロラボではそのようなお客様がリスクを被ってしまうような目先の利益優先の対策は一切いたしません。

1. 5キーワード同時対策

最初にメインキーワード1つと、それに付随するサブキーワード(複合キーワード)を4つ選定します。

キーワード選定はSEO対策において重要な「核」となる部分です。そのため、検索ボリューム及び費用対効果を熟考しながらお客様と共に最適なキーワードを選定していきます。

2. 徹底した内部修正と安心の外部対策

近年のGoogleはコンテンツの質を重要視する傾向にあるため、SEO対策でも評価(上位表示)に繋がるユーザー目線のコンテンツ作りに注力しています。

内部修正ではお客様のサイト内部を調査したうえで、評価の妨げとなる問題点や解決策をまとめた内部指示書を発行しています。また、内部指示書はサイトリニューアルやアルゴリズム、Googleガイドラインの変更など、必要に応じて随時発行していきます。

<内部修正 (指示書の発行)>

・ソースの修正
主にHTMLを検索エンジンに評価されやすい内容に修正

・変わらないデザイン
基本的なサイトのデザインはそのままに、SEO対策に効果的なサイトを作成

・テキスト量の見直し
適切なテキスト量を見極め、クリック率向上に繋がるテキストをご提案

・キーワード量と配置
対策キーワードの出現率や配置を適切に再構成

<外部対策>

かつての外部対策では被リンクを多く集めることが上位化への最短ルートとされていました。しかし2012年のペンギンアップデート以降、不自然な被リンクの設置を行ったサイトにはペナルティとして順位下落やインデックス削除などが課されるようになりました。

現在でも一部のSEO業者では低品質な被リンクを扱っている場合がありますが、クロラボではそういったスパム行為に該当する外部対策は一切行っておりません。

あくまでも良質な外部サイトから自然な形でリンクを供給する手法を取っていますので、ペナルティのリスクを極限まで抑えることができます。

3. トップページ保証&初期費用0円

クロラボでは、最新のSEO対策を日額100円(税込110円、1キーワード単価※1)・初期費用0円の価格にて行っています。

また、Google・Yahooいずれかの検索結果1ページ目に表示されなければ成果の対象とはならない他、契約時にお預かりした保証金はサービス解約後に返金※2いたします。

※1 キーワードや指定条件によって料金は変動します。
※2 保証金の金額は変更する場合があります。

4. 完全成果報酬によるお支払い

クロラボでは完全成果報酬という料金システムを採用していますので、上位化達成(契約時に定めた順位以内)以外の日数分※1は費用が発生しません。費用を無駄にすることなく効果的なSEO対策を行うことができるのは、成果報酬型SEOならではの利点です。

※1 25日以上表示された場合は月額料金全額分をお支払いいただきます。

まとめ

現在ほとんどのSEO業者では成果報酬または月額固定の料金システムを採用しています。

この記事では主に成果報酬型SEOについて取り上げましたが、SEO対策で注目すべきポイントは決して料金システムや費用の安さなどではありません。

もちろんそれらも業者を選ぶ際の大事な要素ではありますが、ゴールは上位化達成ではなく、そこから集客へ繋げることが本当の意味でのゴールです。

クロラボでは上位表示だけに留まらず、その後の集客に繋がる最新のSEO対策を行っております。

完全成果報酬型SEOに興味がございましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

関連記事